人吉YEG概要

会長所信

平成29年度 人吉商工会議所青年部スローガン

LINK

人・企業・地域すべての繋がりが未来を創る


【所  信】

 

 今年の桜は、例年より10日ほど遅く開花いたしました。気象の変化を実感する新年度の始まりでございます。昨年は熊本地震をはじめ、台風や集中豪雨などの自然災害の脅威を目の当たりにし、いかに地域の繋がりや連携が重要であるのかを再確認いたしました。

また、世界情勢の変化や企業体制の変化により、今までの認識や慣例・通例では推し量れない世の中となってきており、先行きの不透明感は否めません。しかしながら、我々は経済活動の歩を止めることはできません。変化に柔軟に対応し、先を見据え、次世代に繋げるために力強く歩んでいかなければなりません。

今、地方経済は、世界情勢の変化や少子高齢化、人口減少等による影響により、行政サービスを行う地方自治体の財政を圧迫するだけでなく、労働人口の減少や消費市場の縮小による経済規模の縮小といった厳しい状況が続いております。地方創生を旗印にその脱却へ歩を進めておりますが、その道は険しいものです。我々が住む人吉球磨においても状況は同じであり、生き残りをかけた官民一体となった取り組みを行っていかなければなりません。

そこで、我々人吉商工会議所青年部(人吉YEG)の存在を改めて考えました。

我々YEGメンバーは、それぞれの企業理念のもと、会社経営や地域貢献活動を行っています。自企業の発展・地域の発展・自分そして家族の将来の為に日々の仕事と向きあっていることでしょう。我々YEGの活動は、そのような地域を支える青年経済人として、豊かで住みよい郷土づくりに貢献することを目的としています。YEGは地域文化の継承や地域イベントへの参加に加え、自企業を発展させる為の、自己研鑚や意見交換、情報収集の場であり、その活動を通して人と人との繋がり、企業の繋がり、そして地域との繋がりを深め、豊かな郷土を築くことに繋げていかなければなりません。YEGとして活動することだけが目的ではなく、その活動がメンバーの利益に繋がり、そしてこの人吉・球磨地域の未来に繋がっていくことを目的としているのです。

さらには、YEGを通して多くのメンバーやOB、同じ志を持つ全国のYEGメンバーや他団体青年部員、地域の方々と出会うことができます。地域の文化や伝統も知ることができます。委員会や例会、周年事業や各種大会、役員の経験を通して多くの学びがあります。これらの学びや経験は、メンバー自身の考え方やこれからの活動にも大きく影響していくものでしょう。YEGはこのような出会いや経験、学びを与えてくれる存在でもあるのです。

我々が青年経済人として活動するなかで、YEG活動はほんの一部かもしれません。しかし、同じ目的を共有し活動する仲間として、厳しい時代を乗り越える知恵と行動力を身につけ、我々の未来、そして人吉球磨地域の未来の創造に取り組んでまいりましょう。

本年度は6つの委員会を設置し、YEG活動に取り組んでまいります。また、人吉YEGの組織や活動を検証し、今後取り組むべき活動はなんなのかを考える1年とし、次年度25周年を迎える人吉YEGへ繋げてまいります。

 

【委員会】

 

●総務委員会・・・ 臨時総会担当・総務業務全般・会計報告

企業経営講習等の計画・実施

 

●広報委員会・・・ 総会担当・広報活動全般(HPSNSを活用した広報)

忘年会等企画・実施

 

●交流委員会・・・ 会員交流を目的とした活動 

レジャー・家族交流・卒会等企画・実施

 

●継承委員会・・・ 伝統の継承や地域活動への協力・参加 

   お城まつり・おくんち祭り・ゆうれい祭り・産業祭等へ  協力・参加

 

●まちづくり委員会・・・まちづくりに関連した情報の交換や収集

日本遺産関連企画や地域他団体・行政機関との連 携・交流等

 

●スキルアップ委員会・・・会員からの要望や情報を精査し、会員のスキルアップを目的とした例会の企画・実施 

事務局

単会名 人吉商工会議所青年部
所在地 〒868-0022
熊本県人吉市南泉田町3-3
TEL:0966-22-3101/FAX:0966-24-6509
会長 田口 善浩

アクセス

エンジェルタッチログイン

◎アカウント
◎パスワード
◎サブネーム

>パスワードをお忘れの方

事務局

人吉商工会議所青年部
〒868-0037
熊本県人吉市南泉田町3-3

人吉商工会議所内
TEL: 0966-22-3101
FAX: 0966-24-6509 

検索

ページの先頭へ